2011年01月16日

さいごのひ

皆様、沢山のコメント本当にありがとうございました。
ひとつひとつ、大切に読ませていただきました。
暖かいコメントに励まされ、だいぶ気持ちも落ち着いてきました。
本当にありがとうございました。

今日はお休みでゆっくり考える時間もあったので
マルさんの最期の日の報告をしたいと思います。

9日のブログを書いた後、マルさんをオレンジベッドに戻し
床に布団を持ってきて、マルさんの隣で撫でながら寝ました。

夜中に気配で目を覚ますと、マルさんが立ち上がっていました。
ヨロヨロと、トイレの方向へ歩こうとしています。
でも、とても歩ける状態ではないマルさん。
それでもオレンジベッドは汚していけないと思ったらしく
ベッドの外にお尻を向けてオシッコをしました。
おもらししてもいいように下にシートを敷いていたのですが
マルさんは最期まで、トイレの失敗をしたくなかったようです。

私が仕事に行っていたので、昼間は母が看ててくれたのですが
やはりトイレに行こうと立ち上がったそうです
歩けないので、抱きかかえてトイレの前に連れて行くと
一生懸命トイレの中に入ろうとしたそうです。

親戚が、要らなくなった猫用のオムツをくれたのですが
一度も使うことはありませんでした。

10日の朝、いつもどおり6時半に起床。
マルさんを見ると、ボーっとしていました。
仕事に行くつもりだったので、顔を洗いに部屋を出ようとすると
突然、マルさんが痙攣しはじめました。
すぐに治まりましたが、もう今日までだろうと思いました。

それからはずっとマルさんを撫でていました。
途中でふと思い立ち、写真を撮りました。
9日のブログの、カゴの中の写真。
薄暗い写真が最後だと嫌だな、と思ったのです。

saigo.jpg

7時38分撮影。マルさんの最後の写真です。

この後、段々息遣いが荒くなり、意識も朦朧としているようでした。
ずっとずっとマルさんを撫でていました。
何度も何度も、「ありがとう」を言いました。
時々まばたきをするのが、返事をしてくれているように思えました。

12時半頃、一度鳴いた後、また痙攣をはじめました。
あぁ、いよいよなんだな、と思いました。

マルさんの手を握って、身体をギュッと抱きしめました。
大きく伸びた後、小さく「くぅ」と言って、静かになりました。

いつかは来ると覚悟していた、最期の日。
辛くて辛くて仕方なかったけど、幸せでもありました。

マルさんの子供のミルくんとメルさん。
私は両方とも、最期に立ち会えなかったのです。
ミルくんにいたっては、お別れすらできませんでした。
私が学校に行ってる間に、親が全て片付けていました。
見せないようにという親心からだったのですが
十何年も経った今でも、それが心残りなのです。

ふたりがいなくなった時、支えてくれたマルさん。

マルさんの時は、絶対絶対立ち会いたいと思ってました。

部屋を出るのがあと数秒早かったら、
最初の痙攣に気付かなかったと思います。
マルさんが「今日がその日だよ」って教えてくれた気がします。

マルさん、ありがとう。
マルさんの子分になれて幸せだったよ。
またね。
posted by ネコムラ at 23:13| Comment(24) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

皆様へ

本日、午後12時半

大好きだったオレンジベッドの上で

私に抱きしめられたまま、息を引き取りました

約23歳

最後まで頑張ってくれました


明日午前11時からお葬式の予定です。
ただ、雪が降っているので霊園の方からの連絡待ちです。



皆様。

たくさんの応援コメントや元気玉、

本当にありがとうございました。

ぷ~さん。ブログでの呼びかけありがとうございました。


まだちょっと、心の整理ができていないので
落ち着いたらまた、詳しいご報告をさせて頂きます。
posted by ネコムラ at 19:43| Comment(46) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

検査結果

昨日は血液検査をしてもらいました。

腎機能に関する数値が少し下がっていました。

【尿素窒素】前回:171 → 今回:128(基準値:13~30)
【クレアチニン】10.30 → 6.90(基準値:0.8~2.1)

下がったといっても、基準値よりだいぶオーバーしてますが、
点滴の成果は少しあったようです。

今日は日曜で休診日ですが、特別に診察と点滴をしてくれました。
前日の輸液がまだ残っていたので少しだけ追加点滴。
うまく吸収できていなかったようなので、利尿注射をしてもらいました。
11日にまた診察してもらう予定です。

数値自体は下がっていますが、マルさんは元気ないです。
ご飯もほとんど食べませんし、水も飲みません。

歩くのもキツイみたいで、私のベッドに登らなくなりました。
オレンジベッドか通院用のカゴで寝ています。

kago.jpg

アゴの腫れも急速に大きくなってるようです。

昨日も今日も、私は仕事に行っていたので母が面倒見てくれました。
が、やはり私がいないので寂しそうにしているそうです。
私が帰ってきた時は目が全然違う、と言われました。
辛い時に一緒に居てあげられなくて申し訳ないです。

歩くのもキツそうにしているのに、一生懸命移動して
今は私の膝の上に居ます。
私のベッドに登れないなら、私が床で寝たいと思います。



𕾬ランキングに参加しています𕾬
ポチポチッと応援して頂けると嬉しいです𕾔

にほんブログ村 にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
人気ブログランキング banner.gif

𕾓いつもありがとうございます
posted by ネコムラ at 23:56| Comment(5) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。